よろしければクリックお願いします。              ブログランキング         

2006年10月08日

小旅行

 今日オラはお仕事。

 普通は土日と祭日はお休みなんですけど、今日は特別に仕事が詰まっていたので休めなかったんです。

 秋の3連休だというのに・・・・・。

 でも、朝は雨だったので今日お出かけを考えてた人には少し残念だったと思います。

 オラの地方でも今日は行事が一杯行われるはずだったのに・・・・・。

 オラの町でもふたつ同時に計画が立てられたので、二つに興味があった人はどうしたんでしょうか?????


 仕事を終えていつものように電車に乗って本を開いていたら、いい香りがしてきた。


 誰かが駅弁を食べている!!!

 あまりにジロジロと見るのは失礼だから、自然に顔を上げて周りを見渡すと・・・・、すぐ隣の席で4人が駅弁を広げて食べていた。

 家族4人、お父さんとお母さんとそれに小学生くらいの男の子が二人。

 4人がけのいすに座って美味しそうに食べていた。

 こんな風景(?)を見るとついつい微笑んでしまう。

 荷物棚には大きな荷物は置いてなかったから、近くからの小旅行を楽しんでいるのだろうか?

 
 それにしても、いつから我が家は電車を利用しての旅行をしなくなったんだろうか。

 車という便利なものがあるから、ついついそれを利用してしまう癖が付いてしまった。

 車田と時間を気にせずに好きなときに行動できるが、電車では時間に拘束されるから、きっちりと計画を立てないと、時間の無駄になったり、逆に時間が足りない、なんてことになりかねない。

 こう考えると、車ばかり使っているんじゃなくて、少しは電車を利用してみるのもいいのかもしれない。


 と思いました。

 明日はお休みだから、少しの小旅行をしてみようかな・・・・、子供や嫁はんの意見も聞かんといけんですけど。







posted by ひろポン at 18:45| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 単身赴任者の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

冬支度

 オラが住んでいる街には雪国独特の冬支度がある。

 それは高圧線の雪対策だ。

 高圧線に雪が積もるとその重みで高圧線が切れることがあるし、雪が落ちたときにその反動で跳ね上がって他の線と接触して短絡(ショート)することもあるらしい。

 それほど雪国では雪対策が重要なのだ。

 昨年12月に降った雪でもオラの街は一時的に停電となったが、それもこの雪によるものだったそうだ。

 オラもこのような光景は初めて見たのだが、高圧線に乗って作業している人を見た。

 
 huyujitaku 01.JPG

 車に乗っているときにこの光景を見たんですが、初めはカラスかと思いました。

 遠くから見ると本当にカラスみたいでした。

 まさか人間が電線に乗っているなんて思いもよりませんでした。


 huyujitaku 00.JPG

 ブラブラ下がっているものは見た目ほどには重くないそうですが、それでも風が吹いてきたら怖いでしょうね。

 

 後で作業をしている人にお話を聞いたのですが、一度に作業をするわけにはいかないので、今年はここからここまでというように決めて仕事をしているそうです。

 昨年の冬のように真冬でも停電が起こると出動していかなければならないそうで、なかなか大変なお仕事だと思いました。


 ご苦労様です。








posted by ひろポン at 21:13| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 単身赴任者の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。