よろしければクリックお願いします。              ブログランキング         

2006年12月30日

オラの好きな季節(冬)

 オラはどちらかというと夏より冬の方が好きだ。

 別段これといった理由はないんですけど・・・。


 強いて言えば、冬景色が好きだから。

 オラの町には山に杉の木がたくさん植林してあるんだけれども、それに雪が積もるとクリスマスツリーのようになって綺麗だから。

 huyugesiki 06.JPG

 本当にクリスマスツリーのようになります。

 
 他にも木の枝に雪が積もると木の色と雪の白色のコントラストが綺麗に見えます。

 huyugesiki 08.JPG
 
 こんな木を見ていると、なんだか勇気がわいてくるんですよね。


 雪に煙る集落の風景も好きです。

 huyugesiki 10.JPG

 雪国の生活は大変と思うかもしれないけれど、一面ではそうなんだけれど、でも吹雪が止んで窓の外に見える一面の銀世界はそれは綺麗です。

 春に近くなると雪の上をがぼらなくて歩けるんですから。

 山の中にも川のそばにも行けます。


 huyugesiki 11.JPG

 こんな事を考えるのはオラだけだろうな〜〜〜〜〜。





posted by ひろポン at 22:09| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 単身赴任者の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

我が家に神様がやってきた!!??

 我が家にもやっと神様のお家が出来ました。

 作らなきゃ、作らなきゃと思っていたのに5年くらいほったらかしにしていました。

 それで今日やっとお家を買ってきました。

 
 これが神様のお家です。

 kamisama.JPG


 実はこのお家は2代目なんです。

 昨日嫁はんがお家を買ってきたんですが、組み立てる途中に扉が取れてしまったんです。

 それで「扉が取れる神棚なんて縁起が悪い」と言って今日同じものと取り替えてもらいました。

 確かに縁起は悪いと思います。

 オラはあんまり気にならなかったんですけど・・。


 で、お正月にはお祓いを受けて神様をお迎えしようと思っています。

 
 商品には「この神棚はお祓いを受けています」と書いてあったそうですが、本当でしょうかね??


 疑いだしたらきりがありません。
 
posted by ひろポン at 22:15| ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家の情景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

ささやかな幸せ

 オラの好きな物はおもち

 
 おもちであればどんな食べ方でもいいんですが、今の時期にはやはり焼いたおもちがいいかな。


 今ではいつの時期でも、袋に入っているおもちが買えるので嬉しい。


 オラが子供のときにはおもちは冬しか食べれなかった。


 時々夏におもちを作ると冬に作ったおもちよりも固くなってしまうのだ。

 そんなおもちを雑煮にすると端の方が固くなっていて、とても冬に食べたのとは違う食感だったのを覚えている。

 今では夏でも柔らかいおもちが食べられるようになったのは技術の進歩でしょうか??


 おもちの袋を開けておもちを取り出してレンジにセット。


 そして、電子レンジの前に陣取って待つこと約5分。

 おもちが膨れてくるのを見るのがとっても待ち遠しい。


 あっ、膨れてきた!!!


 まんべんなく火が加わって柔らかくなれよって心で念じてみる。

 他人が見たら、レンジの前で嬉しそうな顔をしているのは何ともま〜気味が悪いかもしれないな。


 で、砂糖醤油をつくってその中に漬け込む。

 omochi 00.JPG


 そして、固くなった表面を箸で壊してさらに砂糖醤油をなじませる。


 そして、いただきま〜〜す。


 omochi 01.JPG


 この時オラは、ささやかな幸せをかみしめています。


posted by ひろポン at 19:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 単身赴任者の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。