よろしければクリックお願いします。              ブログランキング         

2006年06月09日

典子44歳 いま、伝えたい

 皆さんの中に覚えておられる方はいるんでしょうか?

 「典子は、今」という映画を。

 知らない人のために少し説明しましょう。

 この映画の主人公は「辻 典子」さんという方です。

 この方はサリドマイドという睡眠薬の薬害を胎児のうちに受けて、四肢(特に手)に障害を持ってい生まれてきました。

 彼女の場合は両腕がない状態で生まれてきました。

 お母さんが妊娠中に仕事などで眠れないときに「サリドマイド」という薬を服用したために障害を持ってしまったのです。

 サリドマイドは睡眠薬でした。

 
 そんな彼女の生活を描いたのが「典子は、今」という映画だったのです。

 当時は大ヒットしたので覚えておられる方も大勢いると思います。


 
 その映画から25年たちました。

 両腕のないサリドマイド児として生まれた著者が、結婚、2児の子育てを経て、この春、熊本市役所を退職して講演活動を開始したのです。


 その彼女が沈黙を破って再び羽ばたこうとしています。

 そんな彼女の心のうちが書かれています。

  
 典子さんの生き様が良く分かります。

 普通の人なんだってことが・・・・。

 そして少し勇気をもらえます。


  




posted by ひろポン at 21:23| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も、映画を見たこと思いだしました。とても自然にいろんな事をこなしていく彼女の姿が、さわやかでした。同じ四十代、その後どんな日々を過ごしてきたのか....ぜひよんでみたいです。これからも、ヒロさんのおすすめの本、楽しみにしています。
Posted by まんまるめがね at 2006年06月09日 22:03
まんまるめがねさんへ
コメントありがとうございます。
返事が遅れてスミマセンでした。

私が読む本は偏っていると言われます。
小説は殆ど読まないのですが、ノンフィクションやドキュメントなどはよく読みます。
その中でムッとする感想なども書くかも知れませんが、人となりを知って貰えれば・・・・。
よろしくお願いします。

他にもブログを書いていますのでそちらもよろしくお願いします。

Posted by ヒロぽん at 2006年06月22日 00:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。