よろしければクリックお願いします。              ブログランキング         

2006年07月28日

ごめんなさい。

 なんでもあかちゃんの時は可愛いもんです。

 以前オラんちで飼っていたカモ烏コッケイなんかは、子供の時なんかはほんとうに可愛いかった。

 手の中で眠ったり、時々手の上でウンチをしたり。

 ピヨ、ピヨって鳴いて、オラを親だと思ってついてくるのだ。

 アヒルの赤ちゃんが可愛いのは、歩くときにお尻をフリフリ歩くから・・・。

 でも、その子供が大きくなるにつれて、可愛くなくなってくる。


 何ででしょう?

 烏コッケイなんかは、まるで今まで餌をもらっていたのに恩を仇で返すようなことをしてくるのだ。

 それは、足蹴り

 以前にも書いたが、烏コッケイには後姿は見せられない。

 飛び蹴りを食うから・・・・。

 でも、メスはそんなことはしないんですけどね。

 そんな思いはもうできません。

 イタチにやられてしまいました。


 会社から帰ってくると、庭には羽が散らばっていて、烏コッケイの姿はありませんでした。

 オラんちの家は山に面していて、イタチやハクビシンなどが住んでいるそうです。

 きっとそれにやられたんだと思います。

 
 もう少し、小屋の隙間をふさいでおけばよかった。

 後悔先に立たずです。





 

  

 


















posted by ひろポン at 21:28| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家の情景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。